アーウェルとは


アーウェル(aarwer)とは、ラテン語で「空気、雰囲気」という意味の"aer"(アーエールと読みます。)をベースに、ラテン語で「頂点」という意味の"arx"を加え、音感などを整えた言葉です。

この言葉には、活気や創造性にあふれる「空気、雰囲気」に満ちた場で世界に通用する知的財産業務を行うという願いが込められています。